• 木. 4月 18th, 2024

ブロックチェーンにおけるレイヤー0について知っておくべきすべてのこと

6月 16, 2023

ブロックチェーンネットワークは、複数のレイヤーに分けることでいくつかの部分に分類されます。レイヤー0はブロックチェーンネットワークの基礎を作り、レイヤー1の作成を支援します。レイヤー1はさらに、分散型アプリケーションの開発を支援する。また、スケーリングやトランザクションの負荷に関する問題は、レイヤー2を通して処理されます。すべてのゲーム、DApps、ウォレットを含むレイヤーはレイヤー3です。

ただし、すべてのブロックチェーンネットワークが、必ずしもこれらのレイヤーをすべて含んでいるわけではありません。レイヤー0は、スケーラビリティや相互運用性など、他の複数のレイヤーに起因する複数の問題に取り組もうとするものです。このガイド記事では、ブロックチェーンネットワークにおけるレイヤー0の重要性と、その運用方法について学びます。

ブロックチェーンにおけるレイヤー0は、どのような問題を解決することができるのか?

レイヤー0は、ブロックチェーンネットワークの多くの問題に対処しています。そのうちのいくつかを以下に説明します。

スケーラビリティ

イーサリアムのような一部の堅いブロックチェーンネットワークでは、すべての機能がレイヤー1によって実行されます。データの可用性、さまざまな問題に対するコンセンサス、トランザクションの適切な実行を保証します。しかし、その結果システムが混雑し、ボトルネックが発生します。レイヤー0は、異なる機能を複数のブロックチェーンネットワークに分散させることでこの問題を解決します。

レイヤー0を基盤として作られたブロックチェーンネットワークでは、ネットワーク上のタスクが確実に最適化されます。さらに、ブロックチェーンが毎秒最大数のトランザクションを処理できるよう、システムにスケーラビリティを提供します。

インターオペラビリティ

異なるブロックチェーンネットワークが相互に作用する能力は、相互運用性と呼ばれています。複数のブロックチェーンネットワークが相互接続できるようにすることで、トレーダーにより良いユーザー体験を提供することができます。さらに、コミュニケーションを容易にすることで、より良い製品とサービスをユーザーに提供します。

レイヤー0上で作成されたすべてのブロックチェーンネットワークは、ブリッジを使用することなく相互に作用することができます。エコシステム内の複数のブロックチェーンは、レイヤー0を使用して互いに作成することができ、転送プロトコルの反復によって互いに異なるアプリケーションや特性を使用します。ブロックチェーンネットワークに、より高い効率性と取引速度を提供するのに役立ちます。

柔軟性

レイヤー0は、開発者がさまざまなプロジェクトを作成できるように、便利なソフトウェア開発キット(SDK)を使用しています。さらに、ユーザーはネットワークのユーザーフレンドリーなプロトコルを通じて、特定の機能性に関連するブロックチェーンネットワークを立ち上げることも可能です。

そのため、開発者には要件に応じてブロックチェーンネットワークを作成する大きな柔軟性が提供されます。さらに、ユーザーは構築したい分散型アプリケーションの種類を制御し、トークンの発行モデルを決定することも可能です。

レイヤー0プロトコルの働き

レイヤー0ネットワークの運用には、いくつかの方法があります。しかし、その特徴、焦点、デザインはすべて異なっています。しかし、ブロックチェーンネットワークの異なるレイヤー上のデータは、レイヤー0を使ってバックアップされ、複数のブロックチェーンネットワーク間でデータやトークンを転送するのに役立つレイヤー1チェーンのクラスターを構築するために使用されます。クロスチェーン転送機能は、この仕組みに役立ちます。

レイヤー0プロトコルで構築されたシステムのいくつかの例を以下に説明します。

ポルカドット

開発者はポルカドットを使って、カスタマイズしたブロックチェーンネットワークを構築しました。ネットワークのメインチェーンはリレーチェーンと呼ばれ、それを通じて作られる独立したチェーンはすべてパラチェーンと呼ばれる。メインチェーンはパラチェーン間のブリッジとして機能し、パラチェーン同士が相互に作用することを可能にします。

アバランチ

アバランチのインフラは、3つのチェーンで作られています。Cチェーン、Xチェーン、Pチェーンである。この3つのチェーンが連携することで、システムのレイテンシーを減らし、より高いスループットを提供することができます。

コスモス

Cosmos Hubは、Proof of stakeプロトコルで構築されたブロックチェーンネットワーク上に作成されています。これは、システムに追加のセキュリティ層を提供し、ブロックチェーンネットワーク間でデータや情報を安全に転送するのに役立ちます。

まとめ

レイヤー0は、ブロックチェーンネットワークの複数の問題を解決する可能性を持っています。しかし、さまざまなプロジェクトを生み出す上でレイヤー0が果たす役割は、将来的にその正確な成功率を決定することになるでしょう。

Don't Miss Out On Bitcoin Evolution!

The Top Bitcoin and Cryptocurrency Price Prediction Software / Trading Robot

Sign Up

Try Crypto Engine With a Trusted Broker